FC2ブログ
日記的なものフォルクローレ的な何か小説論宣伝RSS|

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

※繰り返し強調するが出来てない

身綺麗にする、周りはきれいにしておくというのは、周りにだらしないと見られるからって言うよりは自分を労るっていうか、自分の為なんだと思う。結果それが周りへの配慮になるし、周りの評価を上げる(下げない)ということになるんじゃなかろうかと。

ワタクシ、女子(といっても成人してる)のくせに、身綺麗というのにはすこぶる疎くてですね、というのもそれに対するメリットに気づいてなかったからだと思うのです。

ただ、最近少なくとも一点気がついた事があります。
それは

「部屋綺麗で身綺麗なほうが作品の生産能力が上がるっぽい。」

ということであります。
完璧でなくてもいい。ただある程度、ある一定レベルでも綺麗になってるとやはり違うような気がするのです。

思うに、片付けられない、身綺麗にできないって人(私のことだが)は、そういうメリットに気づけていないんじゃないかな。あるいはそれが必要とされる状況ではないのでしょう。
たぶん「ちゃんとしないとだらしないから」って外的な理由しか与えられて来なかったんじゃないかと思います。
「綺麗になれば、綺麗にすれば、仕事が出来るようになるよ、人から好かれるよ」って教えられなかったんじゃないかなー。

と、あまりそれらが出来てない私は仕事しながら原稿やってて思うのであります。
※繰り返し強調するが出来てない



綺麗のために綺麗になろうとは思わないが、
仕事できるようになるために綺麗になりたい。
  1. 2012/06/25(月) 21:29:34|
  2. 日記的なもの|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pijyon.blog4.fc2.com/tb.php/383-f95e0eb7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。