日記的なものフォルクローレ的な何か小説論宣伝RSS|

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ホワイティ杯に出ていました

なんか記事にするのも今更感がありますが、ホワイティ杯、という小説コンテストに出ていました。
http://fesix.sakura.ne.jp/contest/2016/

ひさびさのコンテストだったんで大変楽しかったです。
やっぱコンテストはいいよね。
夏コミの原稿中だったので出るつもりなかったのですが、作品が降ってきちゃったのでしょうがない。
あんまり原稿を中断するわけにもいかないから、頑張って一週間で書きました。
(執筆5日、字数削り2日)

……優勝しました。

なんか、やっちまった感がありますがありがとうございます。

夏といえばキマワリ! という事で、キマワリが大量発生する町が舞台になっています。
夏になるとキマワリがやってくる町…実は彼らはお盆にもどってくる先祖的な何かで……
というのが発想の根源なのですが、本編はだいぶ違う感じになっています。
まだサイトには載せてないので未見の方はよかったらご覧ください。

ちなみにラストシーンはニコニコ静画で見つけたこちらの絵に大変影響を受けています。
麦わら帽子をかぶったキマワリ…いいですよね。


  1. 2016/08/25(木) 00:20:34|
  2. 日記的なもの|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pijyon.blog4.fc2.com/tb.php/444-16b2152a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。